柔軟性を維持しながら持続可能な食品生産を実現する 3 つの方法

要求がますます厳しくなるお客様のニーズに応えられるように、柔軟性を維持しながら持続可能な生産を実現するにはどうすればよいでしょうか。 これからは、加工処理チェーンの次の 3 つの重要な部分で機転の良さとスマートなアプローチが求められます。

  1. 原材料の処理
  2. ミキシング
  3. 加熱処理

食品製造で持続可能性と柔軟性を両立させる方法を紹介する記事をダウンロードできます。

注: ダウンロード可能なアセットは英語です