​2013-07-11

小売業者はテトラ・リカルト®の良さを認識し始める

50 以上の市場で 130 を超えるブランドがテトラ・リカルト®の紙容器で食品を販売しており、その数は日ごとに増えています。より多くの小売業者が、商品棚での圧倒的なインパクトと紙容器が提供する物流面での効率性の利点を認識するようになっています。

センズベリー、ASDA、COOP、およびセーフェイなどの大手小売業者は、テトラ・リカルトがもたらす利便性、自然なイメージ、およびブランディングの可能性をフル活用しています。消費者の好意的な反応のおかげで、多くの企業は野菜、豆、トマト、スープ、ソースなどの食品やペットフードをテトラ・リカルトの紙容器で包装しており、このカテゴリーは常に拡大しています。

テトラ・リカルトと Thomas Leth

テトラパックの小売マネージャー Thomas Leth

商品棚での自信を強める

この急成長の 1 つの理由として、小売業者はテトラ・リカルトがブランドを強力に推進することを挙げています。すべての面にインパクトのあるグラフィックやメッセージを印刷できるという利点があるため、スタッフがひと目を引く面をわざわざ通路側に向くように並べ替える必要がありません。

テトラ・リカルトは長方形であるため、貴重な商品棚で最大 40% のスペースを節約して、即座にコストを削減することができます。開きやすいトレイおよびスマートな 2 次的パッケージング ソリューションによって店舗内での処理時間が短縮され、パレットに詰めるパッケージの数が多くなるため輸送の効率が上がります。

スウェーデンの ICA チェーンのヨーロッパ ソーシング マネージャーを務める Christina Hemlin はこう説明しています。「紙容器は、輸送、保管、店舗での商品棚に至るチェーン全体で効果的な製品です。商品の破損の減少にもつながります。」

エコスマートな紙容器

軽量で省スペースなパッケージングは、サプライチェーン全体で小売業者にメリットをもたらします。少ない包材により多くの製品を詰めることができ、輸送もはるかに効率的で、CO2排出量を削減できます。たとえば、パレットに載せられる紙容器の量は 18% 増えます。

環境指向の消費者に訴求する別の要素として、テトラ・リカルトが環境に最小限の影響しか与えない自然で再生可能な資源である FSC 認定の板紙をベースにしていることです。FSC 認定は、厳格な環境、社会、および経済面での基準に従ってよく管理された森林から板紙が取られていることを証明します。

米国、ドイツ、フランス、スウェーデン、英国などの市場で行われた幾つかのライフサイクル評価 (LCA) によると、テトラ・リカルトはブリキ缶やガラス瓶などの競合するパッケージング システムと比較してカーボン フットプリントがかなり低い (50~70%) ことが示されました。これも、より多くの消費者や小売業者がより厳格な環境面でのターゲットを定めるようになっているサプライチェーン全体において、紙容器を使用する説得力のある理由となっています。

顧客ロイヤルティーの促進

小売業者にとって、消費者の傾向を捉えることが最重要です。現在の傾向では、持続可能性、健康と衛生、利便性、新鮮さ、および安全性に注意が向けられています。テトラ・リカルトはそのすべての分野をカバーしています。

消費者調査*の結果によると、テトラ・リカルトは魅力的で便利な紙容器であると見なされています。新鮮で自然な製品イメージを醸し出し、モダンな印象を与えます。紙容器を開けるのに道具は必要なく、簡単に平らにして破棄でき、リサイクル センターに運ぶ際にもあまりスペースを取りません。

「当社の調査によると、消費者が紙容器を使いはじめると、継続してそれを使用するようになることが分かっています。紙容器は家に持ち帰りやすく、保管が簡単で、開けやすく、洗いやすく、リサイクルも簡単なことにすぐに気付くのです」と、テトラパックの小売マネージャーである Thomas Leth は指摘します。

ドミノ効果

小売業者がテトラ・リカルトで食品を包装することの数々のメリットに気付くと、他にも紙容器で包装できる食品がないか探すようになります。一例として、COOP Italy 社は、伝統的にホームメイドまたはガラス瓶で売られていたパスタ ソースの販売に成功しました。その成功を踏まえて COOP がさらに 3 つのカテゴリーを追加すると、イタリアの他の小売業者 10 社がそれに追随するかのように紙容器を使用するようになりました。

「これはよく見られる傾向です」と Thomas Leth は言います。「小売業者はテトラ・リカルトの良さが分かると、他の製品も紙容器で包装できないか検討するようになるのです。」

*独立調査機関が 40 を超える国々で実施した 100 以上の消費者調査。

詳細については テトラ・リカルト容器および テトラ・リカルト充填機をご覧ください

詳細については、次のお問い合わせ先にメールでご連絡ください tetra.recart@tetrapak.com

関連ダウンロード

Couple cooking and Tetra Recart® food carton

Couple cooking and Tetra Recart® food carton

(Image, 1924 KB)
プレビュー ダウンロード
Tetra Recart® food cartons

Tetra Recart® food cartons

(Image, 179 KB)
プレビュー ダウンロード