食品で検索
下記の概要から食品カテゴリーを 1 つ選択し、製品のパッケージングや加工に適したパッケージ、充填機、および加工アプリケーションにどのようなものがあるか検索します。
ヨーグルトドリンク

ヨーグルトドリンク – 完璧なスナック

飲むヨーグルトおよびヨーグルト ドリンクにはヘルシーで機能的な特性を味と組み合わせられるという利点があり、人気が高まっています。

通常ヨーグルトドリンクには小型容器が使用され、外出先でもすぐに飲むことができる便利さが人気の健康的な製品です。 ヨーグルトドリンクは多くの場合、フルーツや果汁で味付けされビタミン、ミネラル、プレバイオティクやプロバイオティックを強化することができます。

常温で飲めるヨーグルトには世界規模の広がりを見せる可能性がある言われています。その予測通りに2010 年の発売以来、中国で大ブームが巻き起こりました。これは、利便性、味わい、栄養価の高さを求める消費者のトレンドによる成功例で、今や中国にとどまらず多くの国でも人気の製品です。

伝統的な発酵乳

伝統的な発酵乳は世界各地でさまざまな名称で呼ばれていますが、古くは水、塩を混ぜて、ニンニクやコショウで味付けされることが多かったようです。 アラビア語では「ラバン」、イランでは「ドゥーグ」と呼ばれています。 伝統的な発酵乳は食事と共に出され、ソフトドリンクの競合製品となります。

ラッシーは南アジアの伝統的な飲み物で、インドやパキスタンを起源とします。ヨーグルト、水、塩、そしてショウガ、シナモン、ナツメグ、チリ、クミン、コリアンダーなどのスパイスを混ぜ合わせ泡立たせて飲みます。 甘いラッシーも販売されていますが、このラッシーは砂糖、バラ香水、または果汁が添加されています。 サフランラッシーは、インド最大の州であるラジャスタンの特産品です。

世界はヨーグルトが大好き。 そして私たちもそうです。

ヨーグルトの国際連合へようこそ。 ここでは、ヨーグルトについて知っておくべきことを確認することができます。 古代の起源から今日の消費者のトレンドまで。様々な地域の品種から一般的な生産上の課題の解決策まで。 また、設備の背後に隠れた技術について、深く掘り下げることもできます。

ヨーグルトについて詳しく知る

パッケージ

チルドおよび常温保存可製品用のテトラ・トップ ボトル型紙容器

テトラ・トップ容器

テトラ・トップのシステムは、独創的で多彩なボトル型紙容器のラインナップを誇り、チルドおよび常温保存可製品用にきわめて多くの種類のトップや開け口を用意しています。 詳細はこちら

チルド製品用 Tetra Rex (テトラ・レックス) 屋根型紙容器

テトラ・レックス容器

テトラ・レックス バイオ素材は、世界初の完全に再生可能な資源を使ったパッケージです。サトウキビ由来のプラスチックと紙だけを使用して製造されています 詳細はこちら

液体食品向けのテトラ・ブリック・アセプティック容器

テトラ・ブリック・アセプティック容器

品質保持期間の長い液体食品用紙容器の変わらないベストセラー。 テトラ・ブリック® アセプティック容器は、牛乳や果汁ベースの幅広い製品に適しています。 詳細はこちら

充填機

チルド飲料用 Tetra Pak TT/3 XH IC

Tetra Pak TT/3 XH IC

Tetra Pak TT/3 XH IC。 ワンステップオープニングと統合キャッピングユニットを備えたテトラ・トップ パッケージ用のデュアル充填機 詳細はこちら

チルド飲料用 Tetra Pak TT/3 XH

Tetra Pak TT/3 XH

柔軟で衛生的な 2 ラインの充填機である Tetra Pak TT/3 XH。 2 種類の異なるテトラ・トップ パッケージ、開け口および製品を同時に生産 詳細はこちら

Tetra Pak TR/28 充填機

Tetra Pak TR/28

Tetra Pak TR/28 エクステンディットハイジーン充填機がチルド製品用に Tetra Rex 屋根型紙容器を生産 詳細はこちら

Tetra Pak TR/27 充填機

Tetra Pak TR/27

Tetra Pak TR/27 エクステンディットハイジーン充填機がチルド製品用にテトラ・レックス屋根型紙容器を生産 詳細はこちら

チルド流通用の Tetra Pak TR/G7 充填機

Tetra Pak TR/G7

Tetra Pak TR/G7 は、低コストで操作が簡単な優れたパフォーマンスを提供するチルド流通用の充填機です。 生産能力、屋根型紙容器 6500 個/時。 詳細はこちら

Tetra Pak A3/Flex充填機

Tetra Pak A3/Flex充填機

Tetra Pak® A3/Flex充填機、多様な形とサイズと開け口、形やサイズが異なる大型容器のパッケージ間の切り替えも容易に、いろいろな種類の開け口にも対応。 詳細はこちら

Tetra Pak A3/Speed 充填機

Tetra Pak A3/Speed 充填機

Tetra Pak® A3/Speed 充填機、世界最速の紙容器用充填機!業界最大のパッケージ生産高、最安の操業コスト、高い食品の安全性などを実現します。 詳細はこちら

Tetra Pak A3/CompactFlex 充填機

Tetra Pak A3/CompactFlex 充填機

Tetra Pak® A3/CompactFlex充填機、最大限の柔軟性 - 最小限のスペース!高さ 4.3 m、設置面積 20 m² とコンパクトな設計であり、クイック チェンジにも対応しています。 詳細はこちら

食品加工

発酵乳製品

発酵乳製品

過去 20 年間に、多くの伝統的な発酵乳製品のリバイバルとグローバル化が見られました 詳細はこちら

乳製品の食品加工アプリケーション

乳製品

テトラパックの乳製品加工処理ソリューションは効率を最適化し、最低限のコストで必要な製品の品質を達成するよう設計されています。 詳細はこちら

テトラパック デイリー・プロセシング・ハンドブック

テトラパック デイリー・プロセシング・ハンドブック

テトラパック デイリー・プロセシング・ハンドブックは、テトラパック・プロセシング社の広範なノウハウを凝縮したものです。 ハンドブックはオンラインでもご覧いただけます 詳細はこちら

その他の関連情報

Dairy Plus の飲むヨーグルトに適切なサイズと価格

Dairy Plus の飲むヨーグルトに適切なサイズと価格

Dairy Plus が同社の飲むヨーグルトを Tetra Brik® Aseptic (テトラ・ブリック・アセプティック) 100ml ベース入りで発売すると、発売から 2 か月で売上は 4 倍を超え、さらに、2010 年以降はその 2 倍になりました。 詳細はこちら

常温ヨーグルトへの理解 - 挑戦とチャンス

常温ヨーグルトへの理解 - 挑戦とチャンス

常温ヨーグルトは冷蔵不要で、スプーンで食べるタイプ(多くはフルーツが入っています)や、パッケージから直接飲むタイプがあります 詳細はこちら

業界最先端の Vinamilk 社のメガ乳製品工場

業界最先端の Vinamilk 社のメガ乳製品工場

Vinamilk 社のメガ乳製品工場は完全に自動化された UHT (Ultra High Temperature:超高温殺菌) 工場で、テトラパック製の世界で最も進化したソリューションのいくつかを利用しています。 詳細はこちら

ヨーグルトドリンクに関する詳細はこちらをご覧ください。