食品で検索
下記の概要から食品カテゴリーを 1 つ選択し、製品のパッケージングや加工に適したパッケージ、充填機、および加工アプリケーションにどのようなものがあるか検索します。
ホエイパウダー

分離ホエイ タンパク質(WPI)

徹底したダイアフィルトレーションによって 90% を超えるホエイ タンパク質溶液が作られます。すなわち、メンブレン フィルトレーションの前に水を追加します。 その後、この溶液を蒸発および噴霧乾燥して、WPI粉末を作ります。

プロセス全体を管理

テトラパックは、チーズ生産プロセス全体、つまり原乳受け入れからカード製造、ウエット ホエイ処理、乾燥、および粉体処理に至る各工程を統合できる世界で唯一の企業です。

食品加工処理

チーズとホエイ - ホエイの加工処理

ホエイ (乳清)

Tetra Pak は、ホエイ (乳清) 加工の専門知識と、加工 (タンパク質の抽出、分別、蒸発と乾燥、粉体処理など) に必要な装置をお客様にご提供します。 詳細はこちら

加工処理装置: 噴霧乾燥

噴霧乾燥

乳製品を乾燥させる場合、熱風(製品によって 160° ~ 205° の温度)が乾燥チャンバーに送り込まれます。 詳細はこちら

ホエイ蒸発濃縮の加工処理装置

蒸発

テトラパックの蒸発濃縮分野のスペシャリストは、蒸気速度や湿潤速度から製品の損傷を防ぐための適切な温度に至るまで、効率的な蒸発濃縮処理に関する高度な専門知識を有しています。 詳細はこちら

加工処理装置: メンブラン フィルトレーション(膜ろ過技術)

メンブラン フィルトレーション

乳製品のすべての一般的な処理には、直接的または間接的にメンブラン・フィルトレーションが使用されています。 当社はメンブラン・フィルトレーション・システムの包括的なポートフォリオを提供しています。 詳細はこちら

粉体処理用の加工処理装置

パウダー処理

材料を粉末の状態で処理することには多くの利点があります。 粉末材料は品質保持期間が長く、小さく軽量で、搬送も容易です。 詳細はこちら

分離ホエイ蛋白質に関する詳細については、 テトラパックにお問い合わせください。