チーズとホエイ(乳清)の用途

テトラパックのシステムではあらゆる種類のチーズを生産できます。 チェダー、セミハード、パスタ フィラータ、スイス、フェタ、カッテージ、クリームチーズなどの濾過ベースのチーズタイプやホエイパウダー。 これらの種類すべてに対するソリューションを実装し、世界中の製造ニーズをサポートすることができます。

急増するチーズの消費量

近年、東南アジアの食生活の西洋化と生活水準の向上に伴い、チーズの消費量が世界的に増加しています。 しかし、多くの新興市場は地元の生産が少ないかほとんどないため、輸入に頼らざるをえません。 たとえば、中国やインドでは、毎年大量のチェダー チーズやパスタフィラータが輸入され、食材として加工される、またはそのまま食されています。 主要なチーズ生産国の目先の利く製造会社は、これら成長する市場の可能性に注目し、製造能力の強化に投資しています。

チーズとホエイ(乳清)の生産のための包括的なポートフォリオ

テトラパックは、チーズとホエイ(乳清)の両方の製造に必要な機器のポートフォリオ全体を提供し、原材料を最大限に活用するノウハウも提供しています。

テトラパックのブランドは、ミルクの導入から前処理、 カード製造排出から形成、そしてチーズの処理と、幅広い品質の高いチーズを製造するシステムでよく知られ、豊富な専門知識によりお客様の製造工程全体をサポートします。

牛乳のホエイ(乳清)成分を活用することも、長期の競争力には欠かせないと考えられています。 そのため、ホエイ(乳清)の抽出、ホエイ由来の液体、およびホエイパウダーに関連したさまざまな技術も提供しています。

テトラパックの実証済みの製造ラインは大容量向けに設計され、大口のお客様が求めるコスト効率の高い操業のニーズを満たしています。 また、パフォーマンスも保証されているため安心してご利用いただけます。

農家のチーズ

バルク生産が主流になっていますが、どのトレンドにも対抗するトレンドが存在します。 チーズの世界では、それは農家のチーズです。 通常は伝統的なレシピに基づき、特定の地域と長い歴史の中で育まれた特殊なチーズの人気が上昇しています。 小容量または特殊製品の場合、テトラパックは 150 000 リットル/日の最低容量に適した製造ライン機器を提供しています。

品質と安全性第一

アジアでは、ヨーロッパの乳業界の徹底した品質管理による安全で栄養豊かな製品が評価され、西ヨーロッパからの輸入品は非常に人気があります。 ヨーロッパのお客様が安全性に対する評価に応え、同時にコストを抑えるために、当社では実証済みの機器を提供しています。 1 つの例として、テトラパックの Casomatic チーズメーカーシリーズがあります。 これらの機器は、衛生面を重視して設計および製造されているため、製造業者は掃除のために停止する以外、かなり長いサイクルで製造を継続できます。 これはお客様の工場の効率と安全性の評判に貢献する一例にすぎません。

ホワイトチーズ

ホワイトチーズのベストプラクティスライン

テトラパックのベストプラクティスラインは、ホワイトチーズ市場への参入を後押しします。 熟練したチーズ職人になる必要はありません。テトラパックには、お客様が求める専門知識とノウハウがすべて揃っています。

チーズとホエイの詳細はお問い合わせください。