Tetra Pak® Dip and Transfer unit 1800 M2

現在と将来の製造上のニーズに対応

  • 幅広い製品の生産に容易に適応
  • モジュールの追加も容易に行えるので、将来の製造上のニーズへの対応が可能
  • 非常にコンパクトで堅牢な設計により、省スペースと容易な操作性を実現

Tetra Pak® ディップ&トランスファー・ユニット 1800 M2

アイスクリーム用マルチレーントランスファー&ディップユニット

Tetra Pak® ディップ&トランスファー・ユニット 1800 M2 は、中規模のマルチレーンによる移送とディップの装置であり、アイスクリーム生産向けに設計されています。この装置は、主に Tetra Pak® エクストルージョントンネル M3 モデルで使用することを意図したもので、多彩なアイスクリーム製品に対応できます。

生産対応できる製品として、あらゆる種類のスティック付き製品、コーン、ウェハースカップ、キャンディーバー、スライス、ブリケット、サンドイッチ、一口サイズなどがあります。

主なデータ

生産能力

最大 24,000 製品/時

用途

アイスクリームスティック、サンドイッチ、スライス、キャンディバー、一口サイズ、ボールトップコーン、ウェハースカップ

機能

独創的なグリッパーヘッド受け台

高速な製品の切り替えを実現

製品の種類を変えるとき(スティックからサンドウィッチなど)、グリッパーヘッドを変更する必要があります。 グリッパーヘッドを受け台に配置し、高速接続エアフィッティングを使用するという独創的なソリューションにより、オペレーターは両手を使ってグリッパーヘッドの組み立てと解体を行うことができます。 そのため、グリッパーヘッドは、オペレーター 2 人なら 1 分程度で変更できます。
重なり合ったグリッパー

製品の無駄が非常に少ない

グリッパー・ヘッドには最大で 24 個のグリッパーを装備できます。 グリッパーの外形は重なり合っているため、正確な位置に配置されていない場合でも、製品を取り出すことができます。 また、トレイから漏れなくすべての製品を取り出すことができます。 このように、取り出しと配置の両方で使用される点が当社のディップ&トランスファーユニット独自の特徴です。

チョコレート・タンク

精度の高いコーティングにより廃棄物を低減してコストを節約

チョコレートタンクは、チョコレートなどのコーティング材を一定の温度に保ち、ディップ&トランスファーユニットで制御されます。 2 つのポンプと撹拌機がコーティング材をかき混ぜ、ディッピング・カップが満たされた状態を維持します。そのため、個々のアイスクリームに適切な量のチョコレートが塗布され、廃棄物が最小限に抑えられます。

ディッピングの分割

バラエティ・マルチパックの製造を実現

コーティングタンクは 2 つに分割可能で、それぞれにポンプと撹拌機が装備されています。 これにより、添加材料あり/なしの両方で 2 種類の製品をコーティングできるため、バラエティパックの製造が可能です。
ディップカップ設計

粉末材料(ライスパフ、ナッツ、砕いたアーモンドなど)の均等配分

チョコレートタンクのディップカップ設計により、チョコレートがカップ全体に連続的に流れ、粉末材料がチョコレートコーティングに均等に配分された均一な製品を確実に生産できます。 タンクは底が傾斜して角がないため、粉末材料が蓄積することがありません。
ディッピング制御システム

製品の精度と再現性

オペレーターが設定するだけで、ディッピングの速度や時間、レベルは、すべてレシピ・ハンドリング・システムによって自動的に制御されます。 これによりチョコレートなどの高価な材料の塗布量が、多すぎず少なすぎない適切な量に保たれます。また、プロセスは完全に再現可能です。

工具不要の解体

簡単な操作と洗浄

ポンプとディップカップは工具を使用しなくても解体できるため、部品を損傷するリスクがありません。 すべての部品は、方法や場所を間違えて取り付けることができないように作られています。 そのため、洗浄プロセスが最適化されます。

配置システム

食品の安全性とラッピングの正確性が向上

ペーパーレーンの正確な位置に製品を丁寧に配置できるように設計されたサーボ駆動のシステムです。 さらに人間の手に触れることがないため、汚染リスクも低減されます。
フェンス・ガード

オペレーターの安全性と衛生レベルを向上

ユニット全体の周囲にはステンレス鋼のフェンスが設置されており、規格外の製品を排出するための出口があらかじめ決められています。 網目状のワイヤ・メッシュ設計により、安全性と衛生レベルを向上させながら、視認性を制限しません。

製品の二重割り出し

製品の迅速な取り扱い

製品の包装と冷凍庫への移送が速ければ速いほど、製品の品質は向上します。 ユニットは、ディッピングが不要な製品を二重割り出し方式で生産するように設定できるため、取り出しからラッピング装置への配置にかかる時間を半分に短縮できます。

アイスクリーム向けディップ&トランスファーラインの詳細についてはこちらからお問い合わせください