Contherm®

掻き取り式熱交換器

Contherm® 掻き取り式熱交換器は、高粘度食品、粘着性食品、粒状食品などの加熱や冷却を衛生的に行うのに適しています。 幅広い媒体製品と動作できます。

製品は垂直の熱交換器の下端から送り込まれ、シリンダー内を流れます。 製品は絶えずかくはんされ、かき取り羽根によってシリンダー壁から離されます。 加熱用と冷却用の媒体が、熱伝シリンダーと断熱ジャケットの間にある導環状空間に流れ込みます。

Contherm 掻き取り式熱交換器を連結して、インライン加熱およびインライン冷却を行うことができます。

特性

  • 垂直設置によりエア ポケットの形成を解消
  • 駆動ユニットを最上部に配置
  • 加熱面積が 0.28 ~ 0.98 平方メートルの 4 サイズを用意

利点

  • 最小限の設置床面積を実現
  • 簡単にユニットを開けて内部の点検やかき取りナイフの交換が可能
  • 粘着性食品や高粘度食品に最適

Contherm は Alfa Laval Inc., USA が所有する商標です

この製品に関する詳細については、 テトラパックにお問い合わせください。