アイスクリーム向け材料添加装置

​ 

Tetra Pak® イングレディエントドーザー シリーズ。フルーツ片やナッツ、キャンディー、その他の材料をアイスクリームに連続ドージングします。ジャムやクッキー ドウのような粘着性のある材料もドージングできます。

再設計されたラメラ ポンプにより、摩耗部品の寿命が大幅に伸びています。

優れた自動化により、イングレディエントドーザーの合理性が高まり、より確実な制御と優れた精度が実現しています。 製品の品質はより均一になり、廃棄物が減少し、コストが削減されます。

当社の新しい設計では、ハンドリングが穏やかであるため、もろい材料を使用したり粘着性のある材料を均一に分散させることができるだけでなく、塊ができるのを防ぎ、品質の一貫性を確保できます。

さらに、新設計により、保守と点検が安全かつ簡単に行えるようになっているので、食品を安全に保てます。

このシリーズでは、10 ~ 1200 リットル/時という材料の流量を処理可能で、幅広い製造量に対応します。ユニットは自動および手動の両方のバージョンが利用可能です。

材料の例:

  • チョコレート フレーク
  • ナッツ
  • ジャム
  • Cookie
  • キャラメル入りのチョコレート ドロップ
  • 大粒のフルーツ片
  • クッキーの生地
  • ブラウニー
  • ワインガム
  • マシュマロ

高精度の定量添加

上の例は、アーモンドの高精度の重量制御による定量添加を示しており、275 kg/h をターゲットにした定速の添加とは異なります。

材料定量添加、グラフ

装置

Tetra Pak® イングレディエントドーザー A3

Tetra Pak® イングレディエントドーザー A3

このユニットは、アイスクリーム製品などの液体または高粘度製品に材料を連続かつ正確に投入するよう設計されています。

*Tetra Pak® イングレディエントドーザー A3

Tetra Pak® イングレディエントドーザー M3

Tetra Pak® イングレディエントドーザー M3

このユニットは、アイスクリーム製品などの液体または高粘度製品に材料を連続かつ正確に投入するよう設計されています。

*Tetra Pak® イングレディエントドーザー M3

Tetra Pak® Ingredient Doser 4000 A2(Tetra Pak® イングレディエントドーザー 4000 A2)

Tetra Pak® Ingredient Doser 4000 A2(Tetra Pak® イングレディエントドーザー 4000 A2)

アイスクリームなどの液体または高粘度製品に材料を連続かつ正確に投入するユニット。

*Tetra Pak® イングレディエントドーザー 4000 A2

この製品に関する詳細については、 テトラパックにお問い合わせください。