2016 年リーダーシップ・エクセレンス・アワード

2016 年のリーダーシップ・エクセレンス・アワードは、エンジニアリング・サポート・マネージャーが受賞しました。

2016 年リーダーシップ・エクセレンス・アワード受賞者: Stefano Boccolari

この賞は Stefano 氏が自分のチームを率いて、顕著な品質の向上と 5 年間で半数以上のクレーム削減を成し遂げたことを評価して授与されたものです。

Stefano 氏はこうした成果を、組織間の境界を超えた社全体にわたる人間関係の構築の賜であり、さらにお客様を理解するための努力を惜しまなかった結果だと考えています。 これは恐れることなくアイデアを実行に移し、カスタマー・エクスペリエンスに没頭することを意味します。 彼は人々と知識を結びつけることで、より良い生産的な雰囲気を作り出し、それによって優れた成果を生むことができると考えています。

「テトラパックには私達自身が認識している以上の、膨大な知識が蓄積されています。 我々は、もっとこの知識を活用するために、全世界の同僚たちと繋がり、それによって成果を出すことがより容易になるはずです。 またそれが、組織全体での人間関係や信頼関係の構築にも役立ちます。 私は 35 年間に及ぶキャリアの中で、原因が 1 つだけの問題は見たことがありません。 問題には常に複数の原因が存在するものです。 だから、問題解決にはさまざまな人々を関わらせることが重要なのです。 それが問題をあらゆる角度から眺め、最良の解決方法を見つけるためのあらゆる選択肢を得ることに役立つのです。」2016 年リーダーシップ・エクセレンス・アワード受賞者 Stefano Boccolari 氏

Stefano 氏のアプローチは私達皆に刺激を与えてくれます。 良い雰囲気や信頼と敬意に満ちた文化を育むことで、単に「手順に従う」だけでなく、何がお客様とそして会社にとって最良なのかを考えられるようになるため、今よりもはるかに多くのことを成し遂げられるようになります。 正直でオープンなコミュニケーションにより、社員が創造的に思考しさまざまなアイデアや意見を出すことを奨励できます。

テトラパックのエクセレンス・アワードに関する詳細について