Jeddah

2018 年リーダーシップ・エクセレンス・アワード

2018 年のリーダーシップ・エクセレンス・アワードは、サウジアラビアのジェッダ工場の責任者であるビュレント・コザクに授与されました。彼は、高水準な従業員のエンゲージメントを工場全体にもたらし、雇用の難しい環境においても、組織の能力と成熟度を高めました。

彼は魅力的かつ受容的な職場環境の構築に焦点を当てたことで、非常に多くの才能ある若手従業員の採用および受容の成功を促しました。彼の働きによって、従業員の持続可能性や多様性がもたらされ、モチベーションも向上したのです。

このリーダーはまた、キャリアアップを支援する新しい組織構造も導入し、新入社員の要件の大部分を社内で満たすことができるようにしました。 彼の変化を受け入れてそれを推し進める能力、そして役職の垣根を越えて協力しようとする意欲は、計画と実行の両面で、彼の強いリーダーシップ能力を明確に示しています。

この工場の従業員のエンゲージメント調査結果は、革新、報奨と表彰、コミュニケーション、その他多くの分野において、テトラパック全体の結果を常に上回っています。

こちらから、彼や彼のチームが工場で誇りに思うことの話をお聞きいただけます