Recycling Route を祝う

Brazil

移動中にリサイクル回収拠点を見つける

Tetra Pak Brazil では、ブラジル全土の各都市にあるリサイクル回収拠点を消費者が簡単に探すことができるウェブサイト、Recycling Route の開設 10 周年を祝っています。 2008 年の開設以来、130 万人以上がサイトを訪問し、リサイクル回収拠点への行き方を検索しました。 Recycling Route はブラジル初の街頭回収拠点検索エンジンです。 Google マップのジオタグを利用して、消費者が全国 5,000 以上のリサイクル回収拠点を探せるようにしました。人口の 60% 以上をカバーしています。

ウェブサイトに加え、モバイル アプリによって、移動中により簡単に責任を持って使用済みパッケージを廃棄できるようになりました。 これまでに、サンパウロとリオデジャネイロで 2,500 人がこのアプリをダウンロードしています。 2016 年には世界最大のコミュニティ ベースの交通情報とナビゲーションのアプリである Waze と協力し、消費者に自発的な回収を促す目的で、Recycling Route に掲載されているリサイクル回収拠点を Waze のポップアップ広告として表示させました。 

元となった Recycling Route の成功に続いて、このプロジェクトは、アルゼンチン、チリ、パナマ、コスタリカ、ドミニカ共和国、パラグアイ、およびウルグアイでも実施されています。