ケース・スタディ:

ベトナムの学生たちの支援

ベトナムの学校給食プログラムは、テトラパックおよび当社の顧客である Vinamilk の支援のもと、約 30 万人の子どもたちを対象にしています。 テトラパックのコミュニケーション マネージャーである Ta Bao Long は、プログラムの仕組みと、メリットについて説明します。

Vietnam

ベトナムで実施される学校給食プログラム

ベトナムの学校給食プログラムの概要を教えてもらえるでしょうか。

プログラムは、地方行政府(省)、当社の顧客である Vinamilk、そして関係する学校の保護者たちによって共同で資金提供されています。 Ba Ria Vung Tau、Bac Ninh、および Dong Nai の 3 つの省で 7 年間実施されています。 導入方法はそれぞれの省で若干異なりますが、プログラムでは基本的に 30 万人以上の幼稚園生や小学生に 180ml のTetra Brik® (テトラ・ブリック) アセプティック紙容器に入った牛乳を毎週 3 日または 4 日提供しています。 これによって栄養失調を防ぎ、健康的な成長を促進しています。

これらの省に住む人たちの日常生活について教えていただけますか。

3 つの省はどれも比較的発展していて、多数の工業地域があります。 経済成長によって、各省には全体として優れた教育と医療を子どもたちに提供できるしっかりとしたインフラストラクチャがあります。 しかし、成長は一様ではなく、貧富の差が広がっています。 特に、これらの省のへんぴな場所では、国連の貧困基準を下回る生活をしている人たちがまだ多くいます。

ほかにだれが関係していますか。

牛乳は当社の顧客である Vinamilk が提供し、プログラムは教育と訓練を担当する省レベルの政府部門が導入しています。

プログラムはどれほど成功していますか。

非常に成功しています。 流通プロセスは順調で、約 30 万人の子どもたちが恩恵を得ています。 2013 年に Bac Ninh 省が加わった時にプログラムは大きく拡大しました。 他の省も関心を示しています。 実際、2013 年以降に他の省から受けた問い合わせは、その前の 6 年間の合計件数よりも多くなっています。 もちろん、本当の成功は、これからの世代の健康という形で時間をかけて表れてくるはずです。

同プログラムがすでに与えている影響の具体例をあげてもらえるでしょうか。

もちろんです。 関係する Ba Ria Vung Tau 省の統計によると、3 ~ 5 歳の子どもの栄養失調率は 2007 年の 15.6% から 2014 年の 3.7% に低下しました。また、学校の出席率は毎年平均 3,000 人増加しています。これはプログラムが始まる前の増加率の 2 倍です。

現在の優先事項について教えてください。

これまでは、プログラムが安全かつスムーズに運営されることに焦点を当てていました。 食品の安全性、または不正や腐敗などの問題は、プログラムの評判にかかわりますし、他の省が採用しなくなる恐れもあります。 そのため、プログラムの全過程で省政府と緊密に協力して、当社のガイドラインや基準が守られていることを確認します。

紙容器から飲むベトナムの子どもたち

今後の計画はどうでしょうか。

プログラムが拡大して、より多くの省で、より多くの子どもたちが恩恵を受けられるようにしたいと思っています。 たとえば今年には、Dong Nai 省の 2 年生の生徒たちの一部、そして 1 年生の全員に学校給食牛乳が提供されます。 また現在、3 つの省と提案を検討しており、9 月から始まる 2015 ~2016 学年度で少なくともその 1 つの省でパイロット・プログラムを開始したいと考えています。 計画どおりに進むと、このプログラムによってさらに 10 万人の子どもたちが恩恵を受けることになります。 私の主な役割は、省当局者が提案やプロジェクト企画書を作成するのを支援し、プログラムの認識を高め、学校でプログラムを実施する方法について地元の政府役員や教師を訓練することです。

最後に、テトラパックはこのプログラムにかかわることによってどのようなメリットがありますか。

当然のことですが、これからの世代の健康に少しでも貢献できるというのは、当社のスタッフに大きな満足感をもたらします。 さらに、当社の製品、および牛乳や他の新鮮な食品を安全に流通する当社の能力について認識を高めることになります。 また、お客様とのパートナーシップを強化することにもつながります。 Vinamilk とはプロジェクト サイクル全体で信じられないほど緊密に作業し、極めて独特なレベルのサポートを提供しています。

ベトナムの学生たち

 

学校給食プログラムに関する詳細