持続可能な装置

当社では日々お客様と協力しながら、より効率的な食品加工処理および紙容器充填包装ソリューションを探し求めています。 私達の共通の目標は、廃棄物と腐敗を最小限に抑えつつ、エネルギーと水の消費量を削減して、高い効率を維持しながらコストを抑えていくことです。

テトラパックの全事業に広がる持続可能性

オートメーション

オートメションは、効率を向上できる一つの方法です。 重要なのは、装置、ライン、そしてすべての操業の管理を顧客に担わせることです。 テトラパックは、食品業界のニーズに合わせて調整したオートメション・ソリューションや情報ソリューションを 40 年にわたり提供してきた実績を持ち、その知識を当社の装置や生産ソリューションに組み込んでいます。 これにより工場操業の総合的な制御が可能になり、以下のような利益を得られます。 強化され保証されたパフォーマンス、一貫性のある製品品質、妥協を許さない食品の安全性、環境への影響の低減。

テトラパックの協力的かつ革新的なアプローチ

テトラパックのお客様は、当社の装置を使用して製品の加工処理やパッケージングを行っています。 当社は、お客様がコスト効率が高く持続可能な方法で業務に取り組めるようにすることを、"サービスの一部" と考えています。

  • Tetra Pak® Extrusion Wheel(テトラパック エクストルージョン ホイール)を使用すると、業界最高レベルの生産能力と低コストで 25 mm までの大きな具材が入った均一な高品質のアイスクリーム製品を製造できます。 テトラパックの開発センターでサンドイッチ、スティック付き製品、バー、スライスなどの新製品を短期間で開発できます。大きな具材(粘り気のあるものや、脆いものや、粒状のものでも)やマーブル充填の組み合わせも自由自在です。Tetra Pak® Extrusion Wheel(テトラパック エクストルージョン ホイールの詳細をご覧ください

  • 既存技術のフィルトレーションと紫外線処理の 2 つを融合させ、当社の果汁、ネクター、非炭酸飲料 (JNSD) ラインのアーキテクチャを再定義することによって、当社による実験、革新的な装置、加工処理条件は、極めて満足のいく結果をもたらしました。 この新しいジュース、ネクター、および非炭酸飲料技術は、製品の安全性と品質を維持しながら、エネルギー消費量の多い加熱処理を大幅に削減し、全体的なエネルギー コストを約 67% 削減することができます。 また、CIP洗浄と SIP滅菌 (定置滅菌) に使用される水も約 50% 削減されます。
    詳細をご覧ください 白書 "JNSD の再定義" をダウンロードする

  • ほとんどの場合、お客様は牛乳やホエイ(乳清)の分離処理に Tetra Pak® セパレーターを使用しています。 新しい圧力管理技術である Encapt™ を当社のセパレーターに導入したことにより、お客様の使用エネルギーは 40% 削減されました。 この装置が寿命までに節約できるエネルギーは最大で 400 万 kWh に達します。
    詳細については、 Encapt™ 技術を利用したセパレーターをご覧ください

  • 当社の ワンステップ加工処理技術では、1 つの連続したステップで粉乳から UHT(Ultra High Temperature:超高温殺菌)牛乳を生産できるため、牛乳生産がより効率的になります。 2016 年にはノベーション・エクセレンス・アワードを受賞したこの技術により、大規模な乳業メーカーは、操業コスト、生産時間、製品ロス、エネルギーおよび水消費量を削減しながら、製品の品質と安全性を高めることができます。
    詳細をご覧ください ワン ステップ技術

当社の装置の実践

Bright Dairy 社は中国で 3 番目の規模を誇る乳製品製造者であり、同国では高級乳製品の製造で市場をリードしています。当社の支援により、Bright 社は世界で最初の常温ヨーグルト製品の開発に成功し、中国市場で販売を開始しました。 Bright Dairy 社は、効率とパフォーマンスの面でも当社に注目しましたが、同時により高度なオートメションも必要としていました。 同社は、そのプラントと ERP (企業リソース計画) システム全体で食品加工とパッケージングのすべての作業を 1 つのソリューションに統合することを目指していましたが、それを提供できるのは当社のみでした。
Bright Dairy 社のストーリー全文をご覧ください

オランダのチーズ メーカーである CONO Kaasmakers は、世界で最も環境に優しい乳業メーカーになるという目標がありました。 これを実現するため、同社は新しい工場の建設を決定し、テトラパックに完全な食品加工ソリューションの設置を依頼しました。 この新しいシステムにより、CONO はベームスター チーズの生産量を 2 倍に増やし、ガスと電力の消費量を 25%、水消費量を 75% 削減しながら、廃水量を前年と比べて 47% 削減しました。
CONO Kaasmakers のストーリー全文をご覧ください。

蒙牛乳業は、中国で最も規模の大きい乳製品製造者の 1 つです。 新しく制定された厳しい環境法を順守してより持続可能な製造モデルに移行する支援の依頼を受け、テトラパックはワンステップ技術を設置しました。 これにより、この乳業メーカーは高品質な乳製品の大規模な生産量を維持するだけでなく、工場の水消費量を 30 ~ 50%、エネルギー消費量を 30 ~ 40% 削減できました。 蒙牛乳業のストーリー全文をご覧ください

今後の展望

今後も、当社はお客様がさらに水消費量を削減するための支援に力を注ぎます。 多くの場合、食品製造者は業務に大量の水を必要とし、水の管理の重要性が高まっています。当社の乳製品製造者や飲料メーカーのお客様の一部では、水が制限要因になる可能性の兆候があります。

持続可能な装置の詳細について