食品、 人々、 未来。

持続可能性に向けたテトラパックのアプローチは、当社ブランドの約束によって形成されています。 PROTECTS WHAT’S GOOD™ (大切なものを包んでいます)。 テトラパックは食品を守り、人々を守り、将来を守ることに力を尽くすことで、この約束を実現していきます。

当社の持続可能性アプローチ

当社は市場で生まれる期待に応えるための新しい手法を常に探しています。 これは、当社が安全で信頼できる持続可能な製品を、責任ある方法でお客様や消費者の皆様にお届けし続けるということです。 当社はお客様の多様なニーズを理解することで、増加する人口に対応していくための持続可能なソリューションを生み出すことができます。 さらに、当社の業務、市場、およびサプライチェーンの中の人々や地域の支援も行っています。 また、製品のライフサイクル全体および当社の事業自体で環境イノベーションを推進することで、テトラパックのような企業がより少ない資源でより多くを成し遂げる方法を示しています。

持続可能性は、当社の企業戦略の一部です。 当社の戦略委員会の管轄下にある持続可能性フォーラムでは、当社の持続可能性に向けた取り組みや、その取り組みが重要視される分野を定義しています。 フォーラムは当社の 2030 年戦略および国連の持続可能な開発目標にも取り組んでおり、さらに、当社の重要性プロセスの結果でもこれが明らかになります。 当社の戦略では、既存の事業に基づいて意欲的な新しい目標を定めます。それによって当社はさらに大きく前進し、環境的、社会的、そして経済的価値を生み出すような方法でビジョンを達成できます。

会話する従業員たち

バリューチェーン全体にわたる取り組み

持続可能性への当社のアプローチは、当社の操業とお客様を超えた、バリューチェーン全体を網羅します。 当社がこうする理由は、より持続可能な未来を作り出す唯一の方法は、当社が直面している環境、社会、および経済的な課題が持つ相互関連性に対処することであると数年前から認識しているためです。 当社のソリューションはお互いに結び付くことで機能します。

当社は、当社のお客様、業務、事業を行う地域に対する持続可能性の価値を最大限に高めるための統合された方法を考え、実行します。 当社の優先事項を整理および周知するため、当社は、食糧、 人々、 未来を、持続可能性に向けた筋道として用います。

デイリー・ハブ、テトララバルの乳製品エキスパートと話す人々

食品を守る

当社のお客様やパートナーと協力しながら、市場をリードする革新的な食品加工処理および紙容器充填包装ソリューションを通して、食の安全を支えるとともに、世界中どこでも人々が安心して食品を入手できるよう取り組んでいます。 テトラパックではこのアプローチを通して、SDG 2 および 12 に直接貢献しています

当社のデイリー・ハブ モデルは、新興経済国の小自作農家と乳業メーカーを結び付けています。 ここでは、SDG 2(飢餓に終止符を打つ) の主な目標である、小規模な食品製造者の農業生産性と収入を倍増させることなどを支援します。 乳製品開発とデイリー・ハブ の詳細をご覧ください。

食品を守るための当社の努力の詳細をご覧ください

会議中の 2 人の女性

人々を守る

当社は人々の安全を守り、権利を認め、より大きな多様性と受容性を実現するために取り組んでいます。 当社の企業行動規範は、当社の事業およびサプライヤーに対して高い基準を設けており、SDG 8 および 17 に直接貢献しています。

当社の多様性と受容性に関する戦略では、SDG 8(働きがいも経済成長も) の主な目標である、若者や障害を持つ人々を含むすべての男性および女性のディーセント ワークを達成することなどを支援します。 当社の 多様性と受容性 の詳細をご覧ください

人々を守るための当社の努力の詳細をご覧ください

容器を持つ手とその隣の UN SDG マーク

未来を守る

当社は、地球の持続可能な未来とお客様の長期的な成功を支援する取り組みを行っており、SDGs の 6、7、9、12、13、15、17 に直接貢献しています。

テトラパックは低炭素の循環型経済に向けて取り組んでいます。 ここでは、SDG 12(責任ある生産と消費) の主な目標である、予防、削減、リサイクル、および再利用により廃棄物の排出量を大幅に削減することなどを支援します。

未来を守るための当社の努力の詳細をご覧ください

"食品、人々、未来" の詳細について